1962年に、外貨獲得のためにつくられた、東ドイツの国営企業intershopの伝票です。
      西側からの旅行者が利用するお店などを管轄していて、これは、レストランで使われていたもの。
      横に小さく、フランス語と英語が併記されています。
      昔のアエロフロートを思わせる色の組み合わせ。って、これ、東欧の定番カラーなのかしら?
      ザラッした手触りの紙と微妙な色合いの文字が、東ドイツらしい!
      ラッピングやコラージュなどに、使ってみてくださいね。 
一緒に写っている万年筆は、ドイツ・KAWECO(カヴェコ)製
(後日、サイト上にて販売予定)
      実際は、もう少し落ち着いた色合いです
    (カーソルを合わせると、別の画像が見れます)
商品番号 paper78
商品名 東ドイツintershopの伝票
商品価格 \740 ( 税込み )
在庫数 1 → 0
サイズ 15 × 10.5 cm / 40g ( 50枚組 )
製造年 1962〜1989年
製造国 東ドイツ
コンディション 未使用品 ( 経年上のヤケやシワ有り )
発送方法 定形外郵便 / EXPACK も可
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る
東ドイツの紙袋 東ドイツの紙袋 東ドイツの紙袋 東ドイツの紙袋