以前、オオカミがウサギをくわえた図柄のカップをご紹介したのですが、
 今回の買い付けで、な、なんと!同じタッチで描かれた他の食器を発見!
 というわけで、実はこの食器、シリーズものだということが判明しました。
 で、ご紹介するのは、同じ動物シリーズのディナープレートです。
 童話か何かをモチーフにした絵柄なのでしょうか?猟師が高らかとラッパ
 を鳴らしているその足元には、仕留められたウサギの姿が!
 お皿の周りを取り巻くのは、ちょっとイジワルな顔をしたリスです。
 子どもたちがわくわくするようなプレート!
 少し厚手の陶器、東ドイツ「CP」社製です。

 *右下の写真にカーソルを合わせると、別のイラスト部分の写真を見る
   ことができます。
 *この商品は、ゆうぱっくでのお届けとなります。
商品番号 kitchen58
商品名 東ドイツの動物柄ディナープレート
商品価格 \2,940 (税込み)
在庫数 2→0
コンディション ところどころに、製造時にできた気泡・小さな
黒点有り。
経年上の汚れや細かいキズなどほとんど
見受けられまず、また、イラスト部分のハゲや
破損もなく、コンディションはかなり良好です。
サイズ 直径23.5 × 高さ2.5cm / 560g
年代 1950-80年代
原産国 東ドイツ