100年以上の歴史を持つ、ドイツの老舗マグカップメーカー「KONITZ(コーニッツ)」が、
              同じくドイツの陶器メーカーKAHLA(カーラ)の管理下の元、
              東ドイツの国営企業として運営していた時代に作られたマグカップです。
              デザイン性なし、好きに描いちゃいました、の花柄、その媚のなさが魅力的。
              東ドイツプロダクツでも、らしさを求めるならコレ!
              現行品にはあり得ない柄、ぜひ味わってみてください。
 このカップのすごいところ、それは・・・
 1、持ち手の角がピンッと立っているので、
 指を掛けたときに、角の部分に親指の乗せることができる
 2、指が2本入るくらい、持ち手の穴が大きい
 つまり、持ちやすく、安定感があるんです!
  コバルトの釉薬で描かれたハンドペイントの花模様は、
  それぞれ、花の大きさもデザインもバラバラ、色だって、
  薄くなったり、濃くなったりしています
コーニッツの工場は、当時、カーラ社の管理下に置かれて
いたため、「KAHLA」の刻印が入っています
  持ち手近くの飲み口に、1mm程の浅い欠けがあります
商品番号 kitchen198
商品名 東ドイツの手描きの花柄マグカップ
商品価格 \1,850 ( 税込み )
在庫数 1 → 0
サイズ 直径8 × 高さ8cm / 200g
推定製造年 1962〜80年
製造国 東ドイツ
コンディション 飲み口に1ヶ所小さな欠け(右下写真参照)、ところどころ、焼シミやスポット(製造時にできる
小さな凹凸)、色ムラ、経年上の汚れ(裏)などありますが、使用上問題となるような、
大きな欠損箇所はありません
発送方法 ゆうパック のみ
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*ここに掲載されている画像と実際の雑貨とでは、多少色合いが異なります
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る
東ドイツの食器たち ドイツの切り絵模様の食器セット