このティポットを見つけた瞬間、東ドイツ製だとわかったのは、ただの偶然ではありません。
         一人用のサイズといい、ちょっと角ばった形といい、妙に大きいフタといい、まさに、東ドイツ
         のポットの定番型なのです。
         ベルリンの壁が崩壊して、今年で20年。当時の東ドイツの人たちは、どんな感じで使って
         いたんでしょうねぇ。
カーソルを合わせると、注ぎ口を撮影した写真も見れます      実際は、もっと濃く落ち着いた色合いです
  (カーソルを合わせると、持ち手の画像が見れます)
商品番号 kitchen181
商品名 東ドイツ製ティポット
商品価格 \4,200 ( 税込み )
在庫数 1→ 0
サイズ 10 ( 高さ ) × 8 ( 直径 ) cm ・325g
製造年 1963〜1989年
製造国 東ドイツ
コンディション 経年上の小さな汚れなどありますが、欠けなど目立った欠損箇所はなく、全体的に
コンディションはかなり良好です
発送方法 ゆうパックのみ
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る
ドイツの刺繍テーブルセンター