ハンガリーの作家であり、ジャーナリストでもあったMoricz Zsigmond(モーリツ・ジグモンド)作、
       同じくハンガリーの芸術家Reich Karoly(レイク・カーロイ)が挿絵を手がけた絵本です。
       動物を題材とした詩をはじめ、詩の形式を取り入れた「おおかみと七ひきのこやぎ」などのお話が
       掲載されています。
       動物が主役とあって、数多くの動物の絵を描いてきたレイク・カーロイの魅力が光ります。
       初めて彼の作品に触れる方にお薦めする1冊です!
 長靴をはいたネコと、かぼちゃ(?)の中の牛・・・う〜ん、詩の内容が知りたい!
    「すずめたち」パステルで描く鳥たちの可愛いことといったら・・・!
                「たくさんのヒツジのおはなし」
  「ねずみ」と題されたこの詩の物語の主人公は、も、も、もちろん、ネズミです
商品番号 book289
商品名 レイク・カーロイの絵本 < allatmesek >
商品価格 \3,680 ( 税込み)
在庫数 1 → 0
サイズ 25 × 18.5cm / 51p / 305g ( ハードカバー・すべてのページにカラーイラスト )
作 / 画 Moricz Zsigmond / Reich Karoly
出版年 2009年 ( 1953年初版 )
テキスト ハンガリー語
コンディション 中古本ですが、汚れなどほとんどなく、ほぼ新品に近い状態です
発送方法 ゆうメール / EXPACK
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る
レイク・カーロイの絵本 レーベル・ラースローの絵本 ヴェルナー・クレムケの絵本 ヴェルナー・クレムケの絵本