復活祭の象徴「ウサギ」の親子を主人公にした、イースターにまつわるお話です。
             リズムの良い詩で綴られる物語。
             ハンガリー語なので、詳しい内容がわからない分、小さな子どものように、
             レイク・カーロイのイラストを見てお話を想像してみるのも、楽しいと思います!
       「イースターの朝。ボートをこいで、ニワトリのところへ行くよ」
     「ヤナギさん、こんにちは!ニワトリさん、たまごをもらいに来たよ」
   「さぁさ、いそいで、ボートに乗らなくっちゃ。ひつじさんも、一緒においで!」
商品番号 book284
商品名 レイク・カーロイの絵本 < nyulanyo husuetja >
商品価格 \3,990 ( 税込み )
在庫数 1 → 0
サイズ 23 × 15cm / 11p / 275g
( ボードブック・アコーディオン折り・すべてのページにカラーイラスト )
作 / 画 Nemes Nagy Agnes / Reich Karoly
出版年 1982年 ( 1968年初版 )
テキスト ハンガリー語
コンディション 経年上のヤケ、シワ、汚れなどありますが、ラクガキや破れなど目立った欠損箇所はなく、
コンディションは良好です
発送方法 ゆうメール / EXPACK
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る
ポーランドの絵本 皆既日食を題材にしたロシアの絵本 チェコの絵本