ポーランドで出版された、子グマのMacko(マッコ)が主人公の物語。
         ちょっと退屈気味の子グマくん、公園を歩いていると、「こっちに来て、一緒に遊ぼうよ!」
         と声が聞こえてきます。
         シーソーへ向った小グマくん、そこへ、一匹の蝶が現れ、次にネズミ、それから、
         次々と動物たちがやってきて・・・。
         カラフルなイラストが、紙面いっぱいに描かれていて、動物たちの楽しそうに遊ぶ様子が
         伝わってきます。
         子どもが描いたようなタッチ、明るい色合い、小さなお子様にも、親しみやすい1冊です。
        遊び相手を探していた子グマは、公園の中をうろうろ
      (カーソルを合わせると、見返しのシミの画像が見れます)
シーソーで遊ぶ場面では、上半分のページをめくって。少しずつ、シーソーに乗る
動物が増えていきますよ(カーソルを合わせると、次のページの画像が見れます)
商品番号 book249
商品名 ポーランドの絵本 < Macko Maci hintazik >
商品価格 \3,780 ( 税込み )
在庫数 1 → 0
サイズ 22.5 × 21.5cm / 10p(半ページ12p) / 215g
( ハードカバー・すべてのページにカラーイラスト )
作 / 画 Helena Bechler / Janusz Jurjewicz
出版国 / 年 ポーランド / 1976年 ( 初版本 )
テキスト ハンガリー語
コンディション 表紙・裏表紙見返しにシミ(真ん中の別写真参照)、本紙1ヶ所ボールペンで5cmの線、
他、経年上のヤケや汚れ、擦れなどありますが、大きな欠損箇所はなく、本紙自体の
コンディションは良好です
発送方法 ゆうメール
ご注文の前に・・・ *shopping guideをご一読いただき、同意いただいた上で、ご注文ください
*この雑貨の詳細と合わせまして、何かご不明な点などございましたら、
  必ず、ご注文の前にお問い合わせいただきますよう、よろしくお願い致します
*当ショップで販売している雑貨は、すべて、個人で使用するためのものであり、
  転売目的での購入は、固くお断り致します
カートの中身を見る