book107と同じく、ポーランドで見つけた絵本、こちらも同じく復刻版です。
 表題「きかんしゃ」他2話が収録されています。
 韻を踏んだ詩のリズムを頭の中できざみながら、躍動感溢れるイラストを
 目で見て楽しんでくださいね。
 オリジナルをそのまま復元したイラストは、とっても懐かしいテイストに
 溢れています。
 そうそう、3話目の「とりのラジオ局」では、ろろろろ、トゥトゥ、プロプロ、
 ジヨジヨなどなど、鳥の鳴き声を様々な言い方で表現しています。
 日本語でいうなら、一言でぴーちくぱーちくと表現されてしまう鳴き声も、
 ポーランド語ではたくさんの表現方法があって、おもしろいですね。

*ハードカバー、ほぼ全ページにカラーイラストが掲載されています。
商品番号 book108
商品名 ポーランドの絵本 < lokomotywa >
商品価格 \2,940 (税込み)
在庫数 1→0
コンディション 新本
サイズ・ページ数 20 × 27.5cm / 43p / 390g
出版 2005年 
テキスト ポーランド語
・絵 Julian Tuwim / Jan Marcin Szancer